アルバイトの面接時の服装はどんなものが良い?

33月 - による 雑学王 - 0 - 未分類

アルバイトの面接時の服装はどんなものが良いのでしょうか。
各ポイントをまとめてみました。

・面接先の人に良い印象が得られるようなコーデにしよう

面接に行くのならば当然、面接先の人に良い印象を与えて
合格に結びつけたいですよね。
ですので、このケースで重視するのは好みや個性ではなく常識的な服装が出来ているかどうか。
派手目な服装やインパクトの強すぎる服装は基本的に面接ではプラスにならない場合が多いので
注意しましょう。

基本的にメンズならばシャツ、チノパン、
レディースならばブラウス、膝丈が短すぎないスカート(+ストッキング)などのアイテムを
使ったコーデがアルバイトの面接時におすすめです。

全体のカラーは白や黒、ベージュなどがビジネスマナーを意識しやすいものが良いでしょう。
もちろん赤や青などの色合いの服装でも構いませんが、
ある程度落ち着きのある見た目にしておくのが望ましいです。

礼節という点ではネクタイを付けることも有効ですが、固めの職種でもない限りは
そこまでする必要は無いかもしれませ。
面接先に服装指定などを前もって確認しておくと
更にコーデが考えやすくなります。

魅力あるコーデを組み立てて、アルバイトの面接でしっかりした印象付けが
行えるようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です